店舗支援と業績向上対策 スーパーバイザー・ブロック長研修


セミナーの目的


スーパーバイザー・ブロック長研修(人財育成研修)

店舗のサポート体制は十分ですか?
店長支援のサポート力向上を図り、強い店づくりを実現しよう!


店舗と本部が一体となって、競合に負けない強い店づくりを実現しよう!


いつもお世話になっております。

 スーパーバイザー・ブロック長の業務で最も重要なことは「担当店舗の業績向上支援」です。国内消費の環境は人口減少、少子高齢化など構造的不況が今後も続くことが予想されます。また、2017年4月に10%にアップされる予定の消費税は、2019年10月に延期が決定しましたが、消費環境が厳しい現状に変わりはありません。

 今必要な対策として最も重要なことが、本部と店舗が一体となった活性化対策の実行です。比較的景気の良い時期なら、各店舗の店長にできるだけ任せたほうが、モチベーションも上がり、業績も伸びます。しかし、不景気にはそれだけではどうにもなりません。好調な店舗(優秀な店長)には従来どおり自主性を与えて積極的にやらせた方が成果を出します。しかし、不振に陥っている店舗に対しては、本部と店舗(店長)が十分に打ち合わせをして、明確な活性化方 針を決め、スピードを持って実行する必要があります。

 店長はまず決めた活性化策を徹底してやってみる、SV・ブロック長は一緒に活性化計画を立てるだけでなく、「実行」「検証」「修正」の段階で、全面的にサポートをしなければ、現場店長だけでは成果は出せません。一緒になって「なぜ成果がでないのか?」問題点を検証する、そしてすぐ改善策を立てて実行していく、いわゆる「PDCAサイクル」と言われますが、これを店長とSV・ブロック長が一体となって進めることが重要です。

 このSV・ブロック長研修は今回で第24期になりますが、船井流現場コンサルティングのノウハウを随所に盛り込み、「店舗支援のサポート力向上」をメインテーマにしております。講座だけでなく、ディスカッション、次回までの課題など皆様にも考えていただきます。他業界のSV・ブロック長との交流の中にも大きなヒントがあると考えております。皆様のご参加をお待ちしております。


株式会社 船井総合研究所 田邉 良吾、井口 章、海老原 隆行



ページトップへ▲



研修スケジュール・講座内容


【第1回】 SV・ブロック長の役割と店舗支援の進め方

講座/時間 講座タイトル 講座内容

【第1講座】
10:30〜11:50

SV・ブロック長の役割とは

●店舗が主役、本部はサポート部隊

●SV・ブロック長に必要な能力
●成果を出すために必要なこと

●求められるリーダーシップ

【第2講座】
12:00〜13:00

店舗支援業務の進め方

●SV・ブロック長の業務とは何か

●店舗支援の基本姿勢
●臨店業務の進め方

●店舗のチェックポイント

【第3講座】
13:45〜14:45

ディスカッション

現状店舗支援の課題
テーマ:現状課題を明確にする
   (1)現状の課題は何か?
   (2)問題点は何か?

【第4講座】
15:00〜16:30

現状分析と課題抽出の手法

●人を見る仕事と自覚しよう
●店長、スタッフヒアリングのやり方
●問題を引き起こしている本質は何か
●SWOT分析で論理的に分析する

【まとめ】
16:30〜17:00

本日のまとめと質疑応答

次回までの課題(問題店舗の課題と対策立案)

【懇親会】
17:00〜18:00

懇親会

他業種のSV、ブロック長と意見交換をしよう

【第2回】 店舗活性化対策の手法

講座/時間 講座タイトル 講座内容

【第1講座】
10:30〜12:00

【業績向上の基本原則1】

活性化の基本戦略
と仮説作り

●時流適応のポイント
●船井流即時業績向上法
●集客力アップのノウハウ
●強みの強化と一番化法
●弱みの改善と取り組み方

【第2講座】
12:45〜14:00

【ディスカッション】

課題発表

「課題店舗の現状分析と対策」
参加者の皆様に発表していただきます

【第3講座】
14:10〜15:30

PDCAサイクルと
実行力・現場検証力

●成果を出す「行動」と「スピード」
●優先順位をつけ、やることを絞り込む
●問題の真の原因を探る手法
●隠れている問題点を見抜くポイント
●次の一手を即実行する

【第4講座】
15:40〜16:40

SV ブロック長として
必要な計数管理の基礎

●粗利益を増やす対策
●費用対効果の考え方
●固定費・変動費と損益分岐点の考え方

【まとめ】
16:40〜17:00

本日のまとめと質疑応答

次回までの課題(問題店舗の課題と対策立案)

【第3回】 PDCAサイクルとコミュニケーション力

講座/時間 講座タイトル 講座内容

【第1講座】
10:30〜12:00

SV・ブロック長が行う
店長教育・スタッフ教育

●店長としての基本姿勢・リーダーシップを教える
●問題意識、考える力を育成するポイント
●店長・スタッフの「行動」「思考」を変えさせるには?
●お客様に支持される店づくりの基本とは何か
●仮説→実行→検証でレベルアップを図る

【第2講座】
12:45〜14:00

【ディスカッション】

課題発表

「具体的活性化対策と実行スケジュール」
参加者の皆様に発表していただきます

【第3講座】
14:10〜15:50

SV・ブロック長
として必要な
コミュニケーション能力

●伝達力、受信力、受容力の基本
●信頼関係を築くコミュニケーションとは
●相手をやる気にさせるコミュニケーション手法
●コーチング能力と傾聴の技術

【第4講座】
16:00〜17:00

研修のまとめ

3 回の研修の総まとめ
これから実行すべきこと

ページトップへ▲


講師紹介


田邉 良吾

田邉 良吾

株式会社船井総合研究所 東京経営支援本部 チーフ経営コンサルタント

大手流通業のマネージャーを経て、1987年船井総合研究所に入社。入社後は中小流通業の業績改善コンサルティング支援を行う。特に企業の利益体質強化、組織体制、仕組みづくり、粗利改善などの提案を得意としている。2002年より、社員教育に本格的に取り組み、リーダー・店長研修、SV・ブロック長研修、中堅社員研修、若手社員研修、コミュニケーション研修、PDCA徹底研修などを企画主幹する。
「正しい考え方とスピードある実行が成果を創る」をモットーに、幹部社員や中堅社員の意識改革、行動変革に取り組んでいる。中堅社員やリーダーに対する愛情と情熱溢れる研修は多くの経営者の信頼を得ている。船井総研ではNo.1の年間120日の研修プログラムを実施している。

井口 章

井口 章

株式会社船井総合研究所 東京経営支援本部 経営コンサルタント

コンビニエンスストア業界からの中途入社。コンビニエンスストア業界の10年間は、本部立ち上げに始まり、店長、スーパーバイザー、マーチャンダイザーの職を歴任し、全国のボランタリーチェーン集合組織の立ち上げをコンビニエンス部門の責任者として行う。
船井総研入社後は、コンビニエンスストア業界に関わりながら、食品スーパー向け顧客管理システムの導入、専門店顧客データ活用支援、職域販売チェーン本部支援などを行う。現在は、サービス業、写真館・フォトスタジオを中心に経営全般の定期支援を行っている。得意としているテーマは業績向上支援、顧客データ活用支援、経営診断(財務・マーケティング)、専門店チェーン店舗臨店支援、小売店チェーン本部支援などで、現場に密着したコンサルティングを実施している。

海老原 隆行

海老原 隆行

株式会社 船井総合研究所 東京経営支援本部

大手フランチャイズ支援企業からの中途入社。大手フランチャイズ支援企業では、複数のフランチャイズ本部立ち上げ、スーパーバイザー職を責任者として歴任 する。船井総研入社後は、主に飲食業界を中心としたサービス業に関わり、業績向上支援、店長育成、スーパーバイザー支援構築、店舗展開、フランチャイズ構 築など経営全般のご支援を行っている。得意としているテーマは業績向上支援、スーパーバイザー支援構築、店長教育、店舗組織作り、多店舗化にむけた本部の 仕組みづくり支援などを、現場に密着して行う。理論だけでなく、社長、現場のスタッフと共に悩みを共有し、解決を図る姿勢を持ちながら、着実に改善策の定 着を図っていく。

ページトップへ▲



開催要項


開催日程

<全3回コース(3ヵ月継続型)>

 

【東京会場】2017年度
開催日 会場

【3月〜5月コース】

3月17日(金)/ 4月21日(金)/ 5月25日(木)

五反田オフィス

【9月〜11月コース】

9月22日(金)/ 10月20日(金)/ 11月10日(金)

五反田オフィス

 

時間

各回 10:30〜17:00(10:00受付開始)

開催場所

【東京】 株式会社船井総合研究所 五反田オフィス

※会場は変更になる場合があります。

受講料

一般企業:108,000円/1名様(税込)
会員企業:86,400円/1名様(税込)


※ 会員企業様とは、FUNAI メンバーズ Plus(無料お試し期間を除く)など、船井総研主催の各種勉強会にご入会中の企業様を指します。


ページトップへ▲



お申し込み方法


■WEB(人財育成研修サイト)&FAXからのお申し込み

ご希望の日程をクリックして、お申し込みフォームへお進みください。

 



電話でのお申し込み・お問い合わせはこちら


セミナー参加申込及び、出張研修のご依頼はこちらまでお電話ください。
コンサルティングや経営についてのご相談も承ります。
お気軽にご連絡ください。


ページトップへ▲

船井総合研究所会社概要地図プライバシーポリシー船井総研クレドサイトマップ